至急お金が必要

すぐお金が必要なときの現金受取りまでの3ステップ

誰にでも、今すぐにお金が必要というときがありますが、慌てることなく、次の

 

 ・銀行カードローンか消費者金融かを選ぶ
 ・申込みに必要な書類を確認する
 ・審査が行われている時間を確認し、早めに申し込む

 

という3つのステップを実施するようにしてください。

 

まず、カードローンでお金を借りるときは、消費者金融か銀行ローンかを選ぶ必要があります。

 

消費者金融への申込みは、原則として、

 

 ・50万円以下の希望額
 ・年収の3分の1以下まで

 

となります。

 

消費者金融は、50万円を超える規模額のときに収入証明が必要になり、総量規制によって、融資の限度額は、年収の3分の1以下になるからです。

 

これに対して、銀行カードローンの場合は、収入証明書の提出要件、融資の限度額は、銀行ごとに決められています。

 

200万円までは収入証明不要とする、みずほ銀行カードローンなどもありますので、よく検討した上でサービスを選ぶようにしましょう。

 

また、カードローンの審査は、24時間体制で行われているわけではありませんので、審査が行われている時間帯を確認し、当日中に結果の連絡を受けなければなりません。

 

できるだけ早めに申込みを完了させ、カード発行の準備をするようにしましょう。

大至急お金が必要なときに借りる方法といえば、カードローン!
今日中に借りれるカードローンについて、もっと詳しく知りたいですよね。自分にあったカードローンのオススメな理由や情報をチェックしましょう!

【今日中にお金を用意したい方は必見!! 】はコチラ!