会社員ならカードローンで即日融資

会社員ならカードローンで即日融資

カードローンの申込みにあたり、ローン審査に不安がある方がいると思います。
しかし、会社員の方なら審査にとおる可能性が高いので、安心して申し込めるはずです。
在籍確認についても、回避する手段がありますので、ここで参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

源泉徴収票が必要になるとき

カードローンの申込では、源泉徴収票などの収入証明が必要になるときがあります。
プロミスやアコムのような消費者金融への申込なら、50万円超の希望額のときと、ローンの残高100万円を超える融資となるときに必要になります。
収入証明の用意が難しい会社員もいると思いますので、できるだけ収入証明なしで申し込めるサービスを選びます。

 

社会保険証があるなら在籍確認なしで!

会社員の方なら健康保険証が「社会保険証」であることが多いと思います。
社会保険証があればモビットのWEB完結での申込みが可能になりますので、在籍確認なしで申し込める可能性があります。

 

総量規制を理解し申込先を決定!

また、消費者金融からの融資は「年収の3分の1まで」に制限されていますので、希望額が多いときは銀行カードローンを選んでください。
銀行カードローンなら年収の3分の1超も借入れできますので、会社員の高額融資にも向いています。

 

カードローンの申込審査は、混雑していることもありますので、審査結果の回答の時間は目安に過ぎません。
会社員なら融資してもらえる可能性が高いので、早めに申込手続きを済ませましょう。

大至急お金が必要なときに借りる方法といえば、カードローン!
今日中に借りれるカードローンについて、もっと詳しく知りたいですよね。自分にあったカードローンのオススメな理由や情報をチェックしましょう!

【今日中にお金を用意したい方は必見!! 】はコチラ!